今日は直接、花文字の納品に行きました。

彼女から彼へのプレゼントとして描いたものなんですが、たまたまその場にふたりが一緒にいたので、ふたりの前で「これは鳳凰で〜」と説明して帰ってきました。

花文字を贈り合う人同士は、だいたい幸せそうにしています。

いいねぇ🥰💕

今日の花文字は恭一さん(父の日バージョン)。

The following two tabs change content below.

保志

日本花文字の会 公認作家・講師 ☆横浜中華街で花文字の実演を見る人の表情は興味津々。まるで子供のように無邪気です。その様子を見ながら「私も描けるかしら?」と思いたって花文字を習い始め、その後作家・講師になりました。贈ってよし、もらってよしの花文字。名前やお気に入りの文字が美しく表現される感動を是非体験してみてください。

最新記事 by 保志 (全て見る)