仕事柄、新幹線によく乗ります。

ある帰りの車内で、切符を窓のきわにはさんでおいたら、あろうことか、中にスポッと落ちてしまいました。

わっ😱‼️どうしよう‼️自分じゃとりだせない😱‼️。

切符がなければ、改札も出られません。

そこで、車掌さんに事情を話して、もう一度運賃を払って出てきました。

「切符が出てきたら、返金しますから、領収書は持っていてください」

と、言われたけど、出てくるわけがない。壁を取り外さないと切符はとれないんだから😰

って、思ってたら、翌日「切符が出てきました」との電話にまたびっくり😳

🚅解体したんですか⁉️

以後、切符は窓にはさんでません。ごめんなさい🙇‍♀️

今日の花文字は凛さん。

The following two tabs change content below.

保志

花文字作家 ☆横浜中華街で花文字の実演を見る人の表情は興味津々。まるで子供のように無邪気です。その様子を見ながら「私も描けるかしら?」と思いたって花文字を習い始め、その後描く側になりました。贈ってよし、もらってよしの花文字。名前やお気に入りの文字が美しく表現される感動を是非体験してみてください。

最新記事 by 保志 (全て見る)