数年前に、韓国の道峰山(ドボンサン)に登った時の写真を織り交ぜて「岳」を表現しました。

ここは岩山で、ごつごつしていて、切り立っています。

岳の下の部分に山を描いていますが、本当にそんな感じの山なのです。

なだらかでない、中国の水墨画に出てくるような山です。

登っていく途中にお寺があって、金色の仏像がにょきっと出てくるので一瞬ドキッとします。