年齢的に(?)なのか、私だけでなく、

親の介護をしている人が周りにも結構います。

状況は違っても、話題を共有できる人が身近にいるのは頼もしい限りです。

喜寿、傘寿、米寿、卒寿、白寿なんて言葉も、

最近になってようやく何歳をさすのかわかってきました。

大変なことが増えても、ことほぐ気持ちも忘れずにいたいものです(できれば)。

どなたさまの親も健康長寿でありますことを。