廣和さんではなく、

廣志さんと和子さんの一文字ずつをとりました。銀婚式、金婚式のお祝いにもぴったりの花文字です。

ご家族の一文字ずつをとってお描きしたこともあります。いい記念になりますよ。